iPhone・Mac・アプリ開発

iPhone・iPad・Androidの話、iウェア株式会社の出来事を紹介していきます。



iPhone・Mac・アプリ開発 イメージ画像

TEPRA

【絵文字や外枠がカワイイ】解像度が低めだけど、それがカワイイ。ギザギザ感が手書き文字と合っている。「テプラ」PRO SR5900Pなどの解像度高い機種にはない、手作り感が出ます。【お名前タグ機能】お名前タグが、簡単に作れます。布のテープをセットして、「お名前タグ」ボ
『キングジムのテプラの新商品「テプラ」PRO SR170を使ってみた!』の画像

FileMaker Goからテプラに印刷するアプリを作ってみました。(そんなのFileMakerを使ってドライバーで印刷すればいいですって?それを言っちゃぁおしまいです…)  今回はテプラに直接印刷するアプリ「Label Assist」(今のところ非売)を作りました。印刷の方法は次の通り
『FileMaker Go から「テプラ」PRO SR5900Pへ資産管理ラベルを印刷』の画像

Apple Watchからテプラに印刷!Apple Watchを使うときにはSiriが便利ですよね。音楽を再生したり。アプリを起動したり。「今何時?」と聞くと時刻だって教えてくれるんです。Label PrintはApple Watchで音声入力した文章をテプラに印刷するアプリケーションです。動画はこち
『Apple Watchからテプラに印刷!Label Printをリリースしました。』の画像

ExcelやWordのデーターをテプラへ印刷したことありますか?普通にデーターを作成しテプラへ印刷しても、白紙が印刷されるだけなんですが名簿など、連続したデーターを印刷したい場合は、とても便利なので、ここでやってみましょう〜。こんな感じに印刷されます。ちなみにMac
『ExcelやWordのデーターをテプラへ印刷してみよう!』の画像

古すぎす、新しくもない ビミョーなお年頃のTEPRA mini MR5を発見! 社長の私物です。 現在、大学生の息子さんが、保育園入園時に購入とのこと。 今は、本体は生産完了ですが、かろうじて2種の対応テープが購入できます。 バリバリ印刷もできます!
『TEPRA mini MR5』の画像

デイリーポータルZさんの「ラベルライターで、違和感」という記事がおもしろかったのですが、テプラの名誉を挽回してみました。テプラだって…。テプラだって…。本気になれば、和歌だって風流になれるのよっ トイレに飾ってください。 <使用したもの>TEPRA PRO SR5900PTEP
『テプラと風流』の画像

きょうは、flickrとぺったQの連携です。flickrの写真をQRコードにするには、こんなやり方でできます。ただし、写真は1枚のみですが…1. FlickStackrExploreを起動して、QRコード化したい写真を表示しますトラ会長の雄叫びです(性別:♀)(FlickrStackrExploreを使わなくて
『「ぺったQ」例えばこんな使い方3 flickr』の画像

きょうは、基本コンセプト的な使い方です。先日、名古屋港水族館へ行ってきました。ベルーガ(白イルカ)って上下だけじゃなく、左右にも首が振れるんですっ。その姿が想像以上にかわいい〜ということで、忘れないうちにぺったQで、いろんな情報と関連づけちゃいましょう。入
『「ぺったQ」例えばこんな使い方2』の画像

「ぺったQ」が無事に発売開始になったのでいろいろな使い方を書いていきます。以前、封筒の印刷方法をブログで書きました。http://blog.iwares.co.jp/archives/24803554.html時々しか封筒を印刷しない&ウチの会社には、いろんなメーカーのプリンターがあるのでどんな給紙方
『「ぺったQ」例えばこんな使い方1』の画像

本日、待望の自社iPhoneアプリ「ぺったQ」を発表しました。まだAppleの審査中なので、すぐダウンロードができないのが残念ですがしばらくお待ちくださいね。この「ぺったQ」は本日、同じくセンセーショナルに発表された、KING JIM テプラPRO SR5900Pといっしょに使って欲しい
『ぺったQ』の画像

キングジムのテプラを、かなりハードに使っています。 お気に入りの機種は「テプラ」PRO SR3900P。 印字結果がきれいです。MacやiPhoneから印刷するのでキーボードは不要なので。 今まで「白いテープに黒い文字」のごく普通なテープしか 使った事がありませんでした。 いい
『テプラテープのバリエーション』の画像

カシオ メモプリ MEP-F10 を使ってみました。MEP-F10は、Wi-Fi接続USB接続モデルなので、Bluetooth接続はできませんが MEP-B10という別機種でBluetoothから印刷ができるようです。 印刷する方法はiOS/Android専用アプリがあって、そこから簡単に印刷ができます。ただ、Mac
『カシオ メモプリ MEP-F10』の画像

↑このページのトップヘ